FC2ブログ

“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★


尾張徳川家の隠居所として建造された徳川園へ(実際は空襲で焼かれてしまったので再建されたもの)、オヤジの古い知り合いさんとかが在籍する Aチームビッグバンドを聴きに行ってきました~。 オヤジにイベントのHPを印刷したら “休めないの?” と言うので休みにして一緒に行くことに。 キレイなとこではあったけど和的な?ジャズをやるようなところではなく、聴衆もジャズをあまり知らないような人が多かったのでは?って感じでした。でもそんな人たちで座席は埋まり立ち見に(一番奥の角っこ)。ステージはほとんど見えず台に載ったTPさんが少~し見えるだけだったけど 聴こえたからいいや。

パンフレットに後半ボーカルとあったので ジャズボーカルが好みではない僕としては最初ガッカリしてしまったけど、外人さんのネイティブな英語で、タイトル見ても判らんけど なんか聞いたことあるわ~的なオールディーズがジャズアレンジで とても良かったです(4ビートのジャズボーカルじゃないのがよかったのかも)。 バンドの演奏がパーペキ過ぎて気にならない程だったからか どなたがアレンジやってるのかな~と思いました、専属のアレンジャーさんがついてるような セミプロ的なジャズオーケストラだったので。 筒美京平の 『また逢う日まで』 をあのアレンジで英語で歌われたのにはウルウルヤバかったなぁ(笑)

4ビートの曲が少ない印象だったけど それもまた一興。 オヤジの知り合いさんとは入り口と帰りに 会釈程度の挨拶をしただけでしたが 有意義な一日でした。 帰りは交通機関のタイミングが悪くバスを40分くらい待つハメになったんだけど、それを待たずにオヤジが “よし、歩くか!” と歩き出すので付き合ったら3キロ歩くなんて変なイベントに。。。(笑)

  外部リンク
   ‘A’ TEAM BIG BAND ホームページ   Facebookページ 

有り難う~~!
当日は我々も平均年齢の高さにびっくりでした。しかし、すぐに曲変えして対応できるのが指導者でした。指揮をしてた先輩がアレンジしてますよ、この世界のカリスマです。この方の譜面がしたくて入るかたが多いです。ちなみに紗ミーデイビスJrのアレンジやらサド・ジョーンズの関係者やら知るものの方こその重鎮です。布施明の専属アレンジゃーやら凄い方です。おかげで30年の私があると感謝してます。
そういえば、○城高校のブラバン在籍中指導なさってた先生って森○先生?ですか?通称チビさんですが(笑)
そうなら私の先輩でもあり近所さんでもあり
この我々の指導者の後輩ですよ。
この世界はご存知のようにこの地区特に繋がり蜜です、、とても楽しいです。
後輩のトランペットとドラムも同じ青山さんの高校出身ですよ。
またいろいろとお時間ありましたらぜひお出かけくださいね!
宜しくお願いします。
また、いろいろと感想など宜しくです。
とても有り難いです。
ではでは~~!



2013.05.11 09:11 URL | 伴紀良 #- [ 編集 ]

伴さん、コメント そしてローカルなネタをありがとうございます♪
そうですよ~星○高校ではドラムの○部先生と採譜・編曲・鍵盤・TPの岡○先生の下で3年間過ごしました。ビーハッピーに夏の合宿に体育祭に文化祭などなどキビシイ時もあったけど今ではイイ思い出です。

森○先生にそんなニックネームがあったとは知りませんでした(笑)

2013.05.11 21:57 URL | ぶる山 #cwHBdaMk [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://buruyama.blog44.fc2.com/tb.php/282-8d1e854a

| ホーム |