FC2ブログ

“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

 終演後 (スタッフさんのツイッターより) 
メンバーを入れ替えて復活したカシオペアを、vs T-スクエア 以来9年ぶりに、15年ぶりのダイアモンドホールで見てきました~。  御多分にもれず僕も 大高さんってどんな人なのか、シンセブラス ・ シンセストリングスやエレピは弾くのかなど心配してたんですけど … 、向谷さんほど流暢ではなかったものの 長年のファンとして期待のできる ( 偉そうに! ) ナイスな演奏でした。 シンセストリングスなどの音幅?スケール?グリッサンドが狭いように感じたり、シンセブラスのバッキングが弱かったり ・ いまいちソリッドじゃなかったり、エレピ ・ アコピっぽい音が欲しいな~と感じることもあったけど。

巨大なアンプがベースとバスドラの波動を繰り出して 楽器の音程が聴き取れなくなる時もあり、スタジオライブを映像で見た方が面白いかも?と思っちゃったりもしましたが … 、まだアルバムが出ておらず曲目が懐かしかったこともあり楽しめました。 1曲目、ファンファーレのような ( EARTH WIND & FIRE の IN THE STONE みたいな ) Eyes of the Mind で ワ~ッ!と客席はイキナリ大盛況 、2曲目 Galactic Funk では感動でジーンときてポロポロと涙が(笑)。 その後も Space Road などの懐いナンバーが続き、野呂さんの宣言で第2期へ。 新生カシオペア(と言っても20年以上前だけど)2枚目のアルバムから AKAPPACHI-IZM でナルチョさんが客席乱入! ( アカッパチ = 赤い8弦じゃなくて木目の5弦で弾いてたような気がする ) 定番のイベントなのに忘れており 意表を突かれて “ おおっ! ” と感動しました(笑)。 青い炎 など意外な?選曲も。 そして最後は ASAYAKE で決まり~! アンコールは、90年代後半 世間的にもフュージョンが流行っていて駒ヶ根とかあちこちでライブがやってた頃のアルバム 『 THE PARTY 』 から ときめき、 2回目のアンコールは FIGHT MAN! とても良いライブでした。  … さて 今度のアルバムはどんなのになるのかな。オルガンをどう使うのか。楽しみです。
 NHKプレミアムで放送された東京ジャズ2012より 
青い8弦を弾くナルチョさんとキーボードの大高さん

アーティスト過去記事 (古っ!)
     外人さんは 首でノる。 <2006年12月>
     カシオペアのロゴ は ゴミマーク? <2006年12月>
     CASIOPEA活動休止?なんでやねん! <2006年8月>
     歴史的共演。 <2006年6月>












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://buruyama.blog44.fc2.com/tb.php/268-3b3e3481

| ホーム |