FC2ブログ

“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

FNS歌謡祭2011より
今年の武部さんは、谷村新司×南こうせつ、徳永英明、BBクィーンズ、松崎しげる×布施明、倉木麻衣×西野カナ×BOA、堂本剛×矢井田瞳、平井堅×薬師丸ひろ子、小林旭、和田アキ子、SMAP、ゴスペラーズ、久保田利伸 などなどのバックで、計36曲?アコースティックピアノとシンセサイザーに徹しておられました。お疲れ様でした~。 各種ブログやmixiの日記などをサーフィンすると ほとんどがイイ評価で “ 毎年パワーアップしてる ” という声があったり、司会のナギさんも番組の最後に “ 近年の集大成 ” なんて言ってたり。 あと他には 嵐の時の音響トラブルを嘆く件ばかりですけど、しかーし!当ブログ的には今年もなんだかな~という感じでした。 今年のテーマは去年と同じ 『 最強のコラボレーション 』 (去年も言ったけど共演に強弱があるのか?)。 2009年から続くコラボ企画、評判イイのでしょうか? 演者や曲数を増やすことで1人でも視聴者を増やそう、0.1パーセントでも視聴率を上げようというのが狙いのような気がしてならないんですけど。 去年だったか、長年司会を担ってきた黒木さんを外して進行を早め、今年はMCや演者とのトーク自体をも省略し、さらには曲のイントロや間奏をハショリまくって 楽曲数を増やした印象でした。その影響でか、生演奏を減らしてカラオケを増加し 演者によっては口パクもあり(チビっ子と韓国勢は皆口パクだったような)。なんか方向性が変わった感じでした。鳥山さん(ギター)は出てたけど、村田さん(トロンボーン)他ホーンセクション、小倉さん(ギター)、金原さん・弦一徹 ストリングスなどなど よく見る人達がどんどん減っていくし。なんだかなぁ~ ブツブツ。。。 今年は 抜き出して残したい部分が1曲もないや。近年初めてだ。

  『 Body&Soul ~ White Love 』 SPEED×AKB48
     お~ 生演奏SPEEDだ、意外な感じ。島袋さんは良く響きますなぁ。
  『 おどるポンポコリン 』 BBクィーンズ×AKB48×マナフク
     みんな楽しそうだけど ディメンション増崎さん(ギター) めっちゃ楽しそう
  『 Believe In Love 』 渡瀬マキ×森高千里
     バンドなしのボーカルだけリンドバーグはやっぱり違和感。
  『 情熱大陸 』 葉加瀬太郎
     突然のインスト曲。ディストーションギターがヘビーでイイ感じ。
  『 TMRメドレー 』 TMRevolution×朝倉大介 
     意外な人選?(笑)TKの分身:アクセスDAが主にオケヒット役で登場~。
     レボレボ、なんか懐いしナイス選曲で今年のFNS歌謡大賞(笑)。

浅倉大介とレボレボみたいな、昔はこういう プロデューサーと歌手がハッキリしてたような気がするんだけど。伊秩弘将とSPEED、小林武史とマイラバ、富樫明生とDAPAMP、佐久間正英とジュディマリ、笹路正徳とプリプリ、織田哲郎と相川七瀬、後藤次利と工藤静香 とか。最近のは知らないだけなのかなぁ。ブツブツ。

  関連過去記事
   FNS歌謡祭 は 武部聡志祭 2010。   FNS歌謡祭 は 武部聡志祭 2007。
   FNS歌謡祭 は 武部聡志祭 2009。   FNS歌謡祭 は 武部聡志祭 2006。
   FNS歌謡祭 は 武部聡志祭 2008。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://buruyama.blog44.fc2.com/tb.php/241-9d900023

| ホーム |