FC2ブログ

“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★


tour 1999 LIVE! [2000. Soul]
bird

国内トップクラスのソウルシンガーである bird の、デビュー年に行われたライブを収めたDVDで~す♪ 納浩一のウッドベースソロ から始まる1曲目は、なんとウェス・モンゴメリー (伝説のジャズギターリスト) の 『UP AND AT IT』 に歌詞を付けたカバー曲! この曲の後半ではトランペット とユニゾン の スキャット が圧巻です。 続く2曲目は 一転してしっとり聴かせつつも、後半 4ビートでクールにキメて、MC → プロデューサー大沢伸一を迎えての 『空の瞳』。モンドグロッソを髣髴とさせる アシッドジャズ のノリで会場を 沸騰状態 にしておいて、 今度はボサノバ調 『Souls』 でクールダウン。 … と思ったら サンバホイッスルが鳴り響き、 気分はリオのカーニバル! → そしてオリジナルラブ (田島貴男) の 『Wall Flower』 … と、息をもつかせぬ 最高のライブパフォーマンスは続くのだった。

“伸ちゃん” こと 大沢伸一 のベースの腕は 現役時より若干劣っていますが…、ゲンタ (ドラム) や 嶋健 (キーボード) の演奏に注目するのもまた一興です。 …ちなみにサックス&フルートは 元オリジナルラブの 森宣之 が担当。 トロンボーンの 河合わかば は、ビッグホーンズビー (米米クラブのホーンセクション) の 一員で、bird のライブでは常勤メンバーです。トランペットの 澤野博敬 と共に、クレイジーケンバンド の ホーンセクション も演ってます。 … このライブでの 『Wall Flower』 カバーをきっかけに、後の 田島貴男プロデュース企画 が生まれたんだろうな~ブツブツ。。。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://buruyama.blog44.fc2.com/tb.php/24-8d097aa6

| ホーム |