FC2ブログ

“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

FNS歌謡祭2010より
今年の武部さんは、SMAP、コブクロ、郷ひろみ、槇原敬之、加山雄三、氷川きよし、近藤真彦 などなどのバックで、計42曲? アコースティックピアノに徹しておられました。お疲れ様でした~。 … しかーし!今年は 当ブログでブツブツ書き始めて以来&記憶にある限り 最もイマイチでした。。。去年も同じような事を書いたんですが、とにかくホーンセクションがないがしろ。なんと全74曲中たったの1曲に、村田さん(TB)+竹野さん(TS)と誰か(TP スンマセン判りませんでした)が参加されてたんですが、これがなんと当てぶりっぽかった。信じ難い事だけど、TBもTPの音もゼンゼン聞き取れなかったし、居ないはずのバリトンサックスの音が聞こえたし。なんすかこれ?状態。。。それに対してストリングスは ほとんどの曲に参加。村田さんもブログで嘆いてらっしゃったけど ほんとにどうなってるんでしょうね、時代の流れ?なんでしょうか。ひとつだけ思ったのは、管楽器は男性アーティストが多いから?女性奏者が多い弦の方が見た目的にはイイとか。んなワケないか(笑)。 … 管楽器が居るべき曲で管楽器がないと、なんだかな~って感じに。ゴールドフィンガー、あの鐘を鳴らすのはあなた とか。それらの曲で ホーンをシンセブラスで弾くとショボい感じに。管楽器が居るバンド=ラッツ&スターや米米クラブの曲を管ナシでやるなんて、バンドや楽曲に対して失礼だ。 70年代後半までは 歌伴をフルバンド(ジャズビッグバンド)が演るのが主流だったワケで、NHKの歌謡コンサートでは今でも三原綱木率いるニューブリードが担っているのに。夜ヒットでダン(池田)さん率いるニューブリードを使ってたフジテレビが 管楽器のバンドを使わないのは 歌謡界に対する冒涜では???

今年のテーマは 『 最強のコラボレーション!!』 そういえば去年は 『 奇跡のコラボ 』 とか表現してたっけ。なによ史上最強って。共演に強弱があるのか???じゃあ弱いコラボってなんだ。 あと曲数が多すぎる。 時間がないからか、進行がせわしない感じだった。曲紹介に被せて曲がスタートしたり、唐突に終演するような曲も少なくなかったし。もしや、サクサク進行したいが為の 黒木さん外しっすか? … なんだかな~、もっと1曲1曲を大事に・丁寧に・フルコーラスで・楽器の種類やジャンルなどに偏ることなくやればイイのになぁ。しょうがないか数字を求める大衆局の大衆番組だから。英国BBCのジュールズ倶楽部のようにはいかないか。

『 め組のひと 』 鈴木雅之×倖田來未
   シンセブラスしょぼっ。倖田さんトークで砕け過ぎみっともない。ネットでも評判悪し。
『 渋谷で5時 』 鈴木雅之×菊池桃子
   シンセブラスでsfzを懸命に表現。なんだかなぁ。
『 Graduation 』 平家派
   へぇ~、これは約20年前?リアルタイムで聴いてたので懐かしい。
   詳しくは判らないけど初演ではないみたい。今年のFNS歌謡大賞ものだ(笑)。
『 花とみつばち 』 郷ひろみ×AKB48
   筒美京平ソング。管楽器が欲しかったなぁ。ナイス選曲賞。
『 楓 』 Supurfly×秦基博 
   スピッツの曲をスピッツなしで?なんか違和感。。。
『 Hello 』 福山雅治 
   小倉Gt 井上Kb 山木Dr などなどそうそうたるメンバーだけど…。
   アコギのストロークが合ってないし弾きマネ???
『 タイガー&ドラゴン 』 横山剣×長瀬智也 
   イ~ネッ!の剣さんが居てバンドが居ないのは違和感極まりない。
   間奏なしの短縮バージョン。

    関連過去記事
       FNS歌謡祭 は 武部聡志祭 2009。
       FNS歌謡祭 は 武部聡志祭 2008。
       FNS歌謡祭 は 武部聡志祭 2007。
       FNS歌謡祭 は 武部聡志祭 2006。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://buruyama.blog44.fc2.com/tb.php/205-99a55eae

| ホーム |