FC2ブログ

“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★


西部警察PART1・2・3ハイライト盤 [1996. Inst]    試聴可
ホーネッツ、 高橋達也と東京ユニオン

爆破アクション刑事ドラマ 『西部警察』 のサントラベスト盤です。サントラなので ドラマのシーン別に様々な曲がありますが、全体的にジャズやファンクの要素が強いです。演奏は主に、パート1はホーネッツ、パート2以降は 高橋達也と東京ユニオン。 ホーネッツは謎の集団ですが、東京ユニオンは レコード大賞のバックバンドから海外ジャズフェスティバルまで 幅広く活躍していた比類なきジャズビッグバンドです。角田健一や中路英明(ともにトロンボーン)などのOBが現在も活躍中。 … ポップな行進曲のパート1オープニング曲とは打って変わって、パート2&3のオープニング曲「ワンダフル・ガイズ」は ブラスが冴えわたるキャッチーなメロディと、スリリングかつ緩やかなストリングスがナイスな曲です。

「ワンダフル・ガイズ」の作曲は 今や日曜朝の顔でお馴染み 羽田健太郎。 通称ハネケンこと羽田健太郎氏は、戦国自衛隊・マクロス・渡る世間は鬼ばかり などを手がけるマルチな作曲家であり、また クラシックやジャズ、ポップスなど ジャンルを超えるピアニストでもあります。あの小さくて短いイモ虫のような指から (笑) 素晴らしい音楽が奏でられるのには関心しきりです。 … ワンダフル・ガイズとマクロスに共通している“16分音符4連+4分音符”のハネケン節が聴きどころ。
ハネケン関連のCD












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://buruyama.blog44.fc2.com/tb.php/16-ca478745

| ホーム |