FC2ブログ

“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★


プレイズ・ジャズ・スタンダーズ [1992. Jazz]    試聴可
GRPオールスター ビッグバンド

GRPレーベルのスタープレイヤーで構成される夢のビッグバンドが スタンダードを演奏しまくる名盤です。ジャズ好きでない人も どこかで耳にした事があるような名曲が極上のアレンジで聴けるという意味では、ジャズ入門盤とも言える一枚です(中級者向けかな~)。発売当時はかなり話題だったらしく、この後ライブ盤とライブビデオが発売、来日公演もあったそうです。GRPレーベルは 実はフュージョン系のレコード会社らしいので、どこかフュージョンテイストなのかもしれませんが。

ビッグバンドといえば最近は映画「スウィングガールズ」でちょこっと話題になりました。音楽的には…ですが(ゴダイゴのミッキー吉野なのに!)、ジャズのイメージやビッグバンドという形態などを “( ´_ゝ`)フーン” と学ぶには良い映画なので、未見の方は是非。 …映画の中でオフビートの話が出てきますが(4拍子の曲において、2拍目と4拍目にアクセントを置くリズム・ビートの事。演歌や民謡などは1拍目と3拍目にアクセントをおくオンビート。)、オフビート=ジャズとするのは かなり広義な話で。個人的には、オフビートでも4ビートと16ビートに限りジャズとすると丁度イイと思いました。これでも広義ですけど。

劇中で出てくる曲は「A列車で行こう」や「インザムード」「シング・シング・シング」など、ビッグバンド黄金時代のスウィングジャズが中心。学生ビッグバンド・社会人ビッグバンドでもスウィングジャズを演奏するケースが多いので、そういう意味でも確かにGRPはフュージョン寄りかもしれませんね~。

  関連記事 … ビッグバンドジャズ入門盤。 ~ 動画編 ~












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://buruyama.blog44.fc2.com/tb.php/13-b29cad10

| ホーム |