FC2ブログ

“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

080729 BSアニメ夜話スペシャルより



     
  旧ルパン作画監督の
    大塚康生
 後半の演出を手がけた
   宮崎駿高畑勲
先日 NHK-BSで放送された、BSアニメ夜話スペシャル 『 とことんルパン三世 』 を見ました~。 いや~劇場版 『 カリオストロの城 』 に 宮崎駿 が携わってることは知ってたけど、テレビシリーズでも演出を担当していたとは知りませんでした。言われてみれば そんなタッチの絵を見たことがあるような気もするんだけど、なにしろテレビシリーズはロクに見たことがないので … 。僕の中でのルパンの認識といえば、8割が 大野雄二 の音楽(笑)、1割が数年前まで見ていたテレビスペシャル、残りの1割が 大野雄二の前任である 山下毅雄 の音楽や 誰もが知ってる名台詞 ( 「ルパンは大変なものを盗んでいきました。それはあなたの心です!」とかね ) などで、とにかくまぁ “ 好きだけど実は良く知らない ” 状態でした。

オトナ向けに作られた 第1シリーズのルパン は “ アニメ=子供のもの ” だった当時としては早すぎたのか、開始早々方向転換を余儀なくされたそうです。 で、その時退いた 大隅正秋 に代わって演出を(匿名で)担当したのが、 宮崎駿&高畑勲 なんだとか。 宮崎氏は 第2シリーズ でも2作品において脚本と演出を担当しており、第145話 『 死の翼アルバトロス 』 では、 未来少年コナン のギガントを髣髴とさせる巨大飛行機が登場! ルパンたちが乗る小型飛行機は さしずめコナンのファルコ? アルバトロスに突き刺さって乗り移るところもなんか見たことあるような …。 さすがに羽の上でダッシュはなかったけど(笑)。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://buruyama.blog44.fc2.com/tb.php/120-312367d9

| ホーム |