“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フジテレビ『僕らの音楽』より
パイオニアのカーナビゲーションシステム 『楽ナビ』 で DivX 動画が再生できるので、取り貯めた音楽クリップやらヨウツベさんとこのヤツやらを変換して喜んでるんですけど、タテヨコ比16:9の動画が ワイドVGA画面 800×480ドットいっぱいに上手く表示できず。 … ネットで調べたりメーカーに問い合わせたり試行錯誤した結果、800×480で作った動画は再生できないようで、720×432で作って、ナビのワイドモード設定を JUSTにすると上手く画面いっぱいに表示できることが判りました。以下、ペガシスの “ TMPGEnc ( てぃーえむぺぐえんく ) 4.0 EXPRESS ” という動画編集アプリを使っての話ですけど。

もともと16:9(=地デジ)動画の場合 … クリップの編集画面で映像リサイズフィルターをかけます。 画像配置方法のプルダウンから “ 画面中心に表示(指定したサイズ) ” を選択、サイズは720×432に。 出力設定はDivXファイル、エンコードモード → ベーシック、プロファイル → ホームシアター でOKしたら、次の画面の映像設定タブでも720×432を設定して、他は特に触らずに(変えるなら音声設定のビットレートを上げるとか)出力して出来上がり。
スカパーフジテレビ『夜のヒットスタジオ』より
4:3の映像を、強引に横に伸ばしてワイド画面で見るのは嫌なので 横に黒い帯ができるのは致し方ないとして … 。 ただし、上下に黒い帯がある場合については、その部分を切り取って16:9に加工します。やり方は、先述の映像リサイズフィルターに加えて、映像クロップフィルターも適用します。上の幅も下の幅も、最初は58ドットくらい切る設定をしておいて、出力プレビューを見たり クロップ設定画面に戻ったりしながら、切る幅を微調整します。出力設定も上記の場合と同じ 720×432で。
スガさんも16:9に♪
アクセス解析見てると 検索エンジンから いろんなキーワードで流れてくる人が居るみたいだし、覚え書き含めブツブツ書いてみました。文中の4:3だの16:9だのってのは、厳密に計算式が合ってるワケではないです。あくまでも雰囲気で。動画編集やPCに長けてる人が見たらオカシナ部分もあるかもですが。マメ山でした~
スポンサーサイト

ナイナイさんのオールナイトニッポンを 長い間MDに録音して聴いてたんですが、なぜか音飛びが激しくなってきて。ディスクを新しくしたり レンズクリーナーを試すもイマイチ。録音に使ってるパイオニアのコンポと、再生に使ってるソニーのHi-MDの相性が悪いのかな~と考えたりしたんですけどラチがあかないので。。。 そこで~、MDなんて擬似デジタル = デジアナなメディアとはオサラバして、ナイスな機器はないかと探したら。 お母さん、見つかりましたよ … って最近めっきりコージー(冨田)見なくなったなぁ。森田氏にあまり好かれてなかったって都市伝説があるけど どうなんだろう。やだな~芸能界って。(´~`;)

オリンパスのラジオサーバー PJ10 。 コレ系の製品は世に幾つか出てるみたいなんですが、AVコーナーのにーちゃんが勧めてくれたので これに決め。 実は最初は “ オリンパス?カメラのメーカーじゃないの???” なんて違和感を覚えてしまったんですが、使ってみるとナカナカ良いではないですか。局を自動でセット、予約録音も簡単(毎週何曜日とかもオッケー)、録音は内蔵メモリに、PCとはUSBケーブルで連携、アンテナステーション(画像右のヤツ)を使えばコンセントから電源供給可、スピーカーで音も出せるしマイクで録音もできるし、付属のアンテナ刺さなくてもキレーに受信するし(これは地域差があるかもですが)、感覚で操作できるし こりゃイイや。家のコンセントから電源供給しつつ深夜録音して、朝持ち出して仕事の休憩中に聴けるし(持ち出す時の電源は単4電池2本から)。 … 今まで使ってたHi-MDちゃんは、膨大なMDをMP3化するのに重宝しました。ありがトゥース!のお疲れ様でした~。

いつの間にか 2万アクセスありがとうございマッスル。






          
    ロングテール(死語?)の象徴
     DVD-BOXで発売中~
1996年にTBSで 『 真昼の月 』 というトラウマ克服ドラマが放送されてて見てた … ような気がするんですけど。 コレの主題歌だった スウィングアウトシスターによる 「Now you’re not here」 という曲のホーンアレンジが、なんと村田さんだったそうで ちょっとビックリ。

      本家のPV ( 削除後の場合は御了承下さい

      それについての 村田さんのブログの記事

      2005年に作った 着メロ≒なんちゃってDTM作
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。