“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


 ザ・ロアー・オブ・74
  バディ・リッチ [ 1973年 Jazz ]     試聴する
ジャズ界の暴れん坊将軍 : バディリッチ(ドラム)率いるビッグバンドの1973年リリース作品です。聴き所は1曲目と5曲目で、どちらも 早いビートに鋭角なブラスの重圧が襲いかかる、パワー全開泣く子も黙る逸曲です。1曲目のナットビルは、上手いドラマーとハイノートの出せるトランペッターが居るアマチュアビッグバンドに人気の曲(笑)。5曲目のタイムチェックはテレビでBGMとして良く使われてる曲です。 … 1曲目の若干サンバ調な感じって ルパンに通じるモノがあるなぁ … というのはこじ付けか ブツブツ。 (-_-メ)
 
  オマケ動画 ( 削除後でしたらご了承下さい
       Buddy Rich "Time Check"
スポンサーサイト
091225 クリスマスの約束2009より
続きまして~ (笑) クリスマスの約束です。今回は 過去最多20組のゲストを招いて、アーティストそれぞれの持ち歌をくっつけてひっくり返してアレンジして、バンドのボーカルの人以外も歌唱に参加してみんなで歌いまくるというナイスな企画でした。藤井フミヤ曰く “日本の音楽業界の中でも初めて(の企画)なんじゃないか”と。 ミュージシャンという個性のカタマリみたいな人たちが、様々なややこしい事情を超えて、互いの曲を踏まえた上で歌った22分50秒のメドレーは、言葉にできない・理屈抜きで感動できる・泣けるステージでした。 … 昨年末はどっかで “歌の力” がどーのとか言ってたけど、これぞ歌の・音楽の力って感じのスンバらしい番組でした ここまでやっちゃったら次回どうするんだろ … 原点回帰でまたひとりでやるとか???

関連過去記事 … ズルい還暦アーティスト。
091231 NHK紅白歌合戦より
あけまして今年もヨロシクお願いします~。さて紅白ですけど。なんと2008年に続いて2009年もトップバッターで度肝を抜いたのは、浜崎あゆみのバックで弾きマネさせられる ヨッチャンこと野村義男さんでした!
081231 NHK紅白歌合戦より

    
 2008年末の
  野村さん

    
   いやいや
 後ろのドラムの方
そんな音してませんよ
 08年も09年も
さらに 元“すかんち”のローリー寺西さんは、ゲストで呼ばれてクローズアップされての弾きマネ!これはもはやNHKの嫌がらせ行為では???
091231 NHK紅白歌合戦より
091231 NHK紅白歌合戦より
アレ~?紅白ってこんなにカラオケ(弾きマネ)ばっかりだったっけ…。ニューブリードの出番少なかったような。。。 しかし中居さん 「三原綱木さん、今年もくれぐれもヨロシクお願い致します」 ってどんな紹介だよ永ちゃんには 「カンロクのステージでした!」 って。 ある初登場のバンドは “ライブがすごい!” ってフリップで大々的に紹介された上で弾きマネ。 これが記念すべき還暦紅白歌合戦か … ブツブツ。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。