“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
090524 日テレ 『MUSIC LOVERS』 より




     
 村田ホーンズの
    3英傑
福山雅治 @ MUSIC LOVERS の2週目を見ました~。 柴咲コウ とのコラボレーションユニット:KOH+の楽曲「KISSして」や、1995年リリースのミリオンシングル「HALLO」などが 豪華バックバンドによる生演奏で楽しめました。 HALLOはホーンセクションを大々的にフィーチャーしたミディアムテンポのナイスアレンジで、井上鑑による生ピアノや山本拓夫のサックスがブルージー。なんだか邦楽のスタンダードって感じでした。
090524 日テレ 『MUSIC LOVERS』 より


     
    右側が
  元BBクイーンズの
   坪倉唯子???

    
  画像にリンクが
  貼ってあります
観客のノリ方について 昔から解せないことがありまして…。1拍目と3拍目でコブシを挙げるのがキモチワルイんです。演歌以外は基本オフビートなのに、1と3でガッツするのって変だと思うけどな~。ビジュアル系バンドの客に多いんだけど。ブツブツ…。

  関連過去記事 … 音楽番組のあり方。 (福山@Mラバ1週目)
スポンサーサイト
090517 日テレ 『MUSIC LOVERS』 より




    
 フリューゲルな
   西村さん
日テレの音楽番組 『MUSIC LOVERS』 で福山雅治を見ました~。 特別好きなワケではありませんが、俳優業に加えて歌手活動、作詞作曲に演奏もやっちゃうナイスなアーティストさんです。 こういう “ ちゃんと音楽やってる人 ” には それなりのバックがつくもので、なかなか豪華な顔ぶれでした。 井上鑑(Key)・小倉博和(Gt)・三沢またろう(Per)・西村浩二(Tp)・村田陽一(Tb)・山本拓夫(Sax)・金原千恵子(Vn)・ 坪倉唯子 (Cho)などなど。 次回5/24の放送で後半をやるみたいなんで楽しみです。

生演奏は良かったんだけど カメラワークが なんかなぁ~。 まぁこの番組はゲストラバーズ括りでやってるので致し方ないのかもしれないけど、そんなに観客映さなくてもいいのに。バンド陣も映してよ。フジテレビの『僕らの音楽』など 他の音楽番組全般にも共通して言えることなんだけど、音楽の見せ方って もっと他にあると思うなぁ。。。 シャンデリアとかでやたらギラギラしたセットにしたり、トークと音楽をクロスフェードさせたり、カラオケにあわせて弾きマネしてるのがバレバレだったり(特にドラムで、明らかに打ち込みであることが多い。歌さえ口パクの時もある)。 … テレビ番組でなかなか数字が取れない昨今、そこそこの制作費で?そこそこの数字が取れるからなのか?音楽番組が増えるなんていう話もあるけど、今みたいなニセモノの・虚偽の・音楽らしさを失った “なんちゃって” 音楽番組なんかやめてほしいと思います。 テレ朝さん、毎週毎週生放送で弾きマネさせて楽しいですか。
090513 NHK 『SONGS』 より



    
  すっかり定番の
    帽子に
 つけ毛?自毛?の
   弦一徹こと
  落合徹也 (左)
NHKの 『SONGS』 で 尾崎亜美 を見ました~。 ここ数ヶ月のSONGSは 以前と比べると 出演アーティストもバンドもアレンジもゼンゼン面白くなかったんですけど、今回の尾崎亜美は ナイスでした。 シンガーソングライターが他人に提供した曲のセルフカバーって、なんか説得力があるっていうか、アレンジもツボを抑えてたりして 良い場合が多いような気がします。 必ずしも被提供者が悪いってワケではありませんけど。

オマケ動画 ( 削除後はご了承下さい
   尾崎亜美 『天使のウィンク』 … ベースは旦那の小原礼!
   PASSIONATE VOLTAGE … 若かりし頃の落合徹也とカシオペアの競演

落合徹也 関連過去記事
  クラシカルなフュージョン。  平井堅 の ヨーロピアンジャズ。  弦一徹の正体。
080606 フジテレビ 『僕らの音楽』 より



    
  デビュー前の
   ジェロが
   のど自慢で
   歌った曲
昭和歌謡界における偉大な作曲家 : 三木たかし さんが亡くなられたそうです。 三木さんといえば、筒美京平、馬飼野康二、都倉俊一 などと共に、歌謡史に残る名曲をたくさん残してくださいました。 ご冥福をお祈りいたします。

三木たかし 関連動画 ( 削除後はご了承下さい
      夜桜お七    … ジェロ × 坂本冬美 × 村田陽一(Tb)
    あざやかな場面  … 岩崎宏美 × ダン池田とニューブリード
     ボタンを外せ   … 西城秀樹 × ダン池田とニューブリード
   ふり向くな君は美しい … ザ・バーズ (音声のみです)
090227 フジテレビ開局50年 ボクらの心に流れる歌より



     
    宇多田の
   かあちゃん

    
  画像にリンクが
  貼ってあります
遅ればせながら2月の終わりにフジテレビで放送された 『 開局50年ボクらの心に流れる歌 』 を見ました~。 音楽番組の特番は テレビ朝日やTBS などでも時々組まれますけど…。 フジテレビの音楽番組の歴史は、夜のヒットスタジオやFNS歌謡祭などにおける“生演奏” の歴史で、他の局にはない特別なものが感じられました。テレビ朝日はMステの映像があるので良く特番が組まれるけど、それらの映像は ほとんどが弾きマネで落胆します。TBSは安住アナを司会に、アーティストを迎えてカラオケで歌わせるだけだし。ベストテンの映像が出ても 面白くないし。
090227 フジテレビ開局50年 ボクらの心に流れる歌より


     
  サビにおける
  ギターの刻みが
    イイ!

    
  画像にリンクが
  貼ってあります
以前、スカパーのフジテレビチャンネルで再放送されていた 夜ヒットの古い映像を楽しみに見ていたんですが、最近 改めて(新ためて)放送がはじまって。 以前放送されていたシリーズよりも数年遡りつつ ・ 放送されなかった回も加えてやるみたいなんで とっても楽しみです。 やっぱり ダン池田とニューブリードの伴奏がイイ! 歌謡曲にも、演歌のようなお決まりのコード進行 ・ フレーズや構成があるのか、個人的にビッグバンドの素養があるからなのか、とにかくなんだか面白い。 生放送の尺に合わせてなのか分からないけど レコード版と違うアップテンポでやったり、別のアレンジで聴けるのも良いところ。 また、“夜ヒットを見た” というブログをサーフィン(死語)するのも一興で。 ネットがなかったら個人のヲタク的興味で終わってるところ、ネット ・ 特に近年盛んなブログにおいて 色々な年代の人たちの感想を見たり、意見交換できるのはとても有意義だし楽しいです。

  関連過去記事 … 歌謡曲が好きだー。
               【訃報】 ダン池田。 ~ 生演奏と共に生きた男 ~
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。