“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ワンダー?



 GSワンダーランド
  [2008. 映画]

   出演
 栗山千明 石田卓也
 水嶋ヒロ 浅利陽介
 三倉茉奈 三倉佳奈
 武田真治 温水洋一
 岸部一徳  他

  予告編
かなり久しぶりに 映画館で映画を見ました~。 最後に見たのがXファイルザムービーだから、なんと10年ぶり! 今回見に行った大きな動機は、この作品の主題歌が 筒美京平 さんの最新作だから。 ま~あとは音楽映画だし、懐いし、わりと近所で上映してたので。

面白かったです。 冒頭 “ ジョンとリンゴが秋田に来てます! マジっすか!” でツカミはオッケー、 残りは栗山さんがオイシイとこ全部もって行きました(笑)。 それからタイツメンによる主題歌もイイ!幾つかあったライブのシーンでは 映像と音楽が見事にマッチしてました。 逆に ボイストレーニングのシーンで 講師のピアノがタドタドしかったのが気になっちゃいましたけど、そこは愛嬌。 ビジュアルは当時 (1970年辺り) のもので 日劇なんかはCGも使ってるそうですけど、演者の口調やノリは “ てゆーか ” などの言い回しやノリツッコミが今風で、ターゲットは意外と若い層なのか?と感じました~。もちろんリアルGS世代にも楽しめるよう、当時の曲が使われてたり 岸部一徳や湯原昌幸も出てるんだろうけど。 … 平日の初幕とはいえ4人て!
スポンサーサイト
ジャケじゃけぇ
綺麗ア・ラ・モード (cw.約束) [2008. J-POP]     
 中川翔子    イントロを試聴する    サビを試聴する
同じディスクを2度紹介するのは気が引けるんですが、 先日紹介した中川さんのシングルに収録されている 『約束』 という曲が これまた名曲過ぎる件です。 … 基本的に、レンタルで済む物や 動画共有サイトの動画から音声が抜き出せるものなどは 買わない主義なんですけど、レンタルで出る前にクレジットが確認したかったので買ってみたらビックリ、タイトル曲より3曲目の方がイイじゃん! 泣けるアルペジオギターが全体にフィーチャーされ、半音で動く主旋も 哀愁漂いつつキャッチーだし。ビートが強くなり明るく前向きな感じのサビも良し。歌詞も歌謡曲的だし、加藤和彦 の 『あの素晴しい愛をもう一度』 を髣髴とさせる名曲だな~。

と思っていたらこの曲、1981年に発売された 原日出子 さんの曲だそうで。 ン~ 純粋な新曲じゃない事に少しがっかりしてしまったけど、80年代という生楽器以外の音源が出てきた時代の曲を 現代のサウンドにアレンジする事で、曲の本質を見抜けない人達にも受け入れ易くなっている。 … いや、なんか回りくどい言い方になっちゃいましたけど、要は現代風に蘇ったってことです(笑)。 この曲と世界観が似ていて同じく 筒美松本 作品である 『木綿のハンカチーフ』 をカバーしなかったことにも拍手喝采。 その辺はモーニングな人達にやらせておけば良いから。 しかし彼女らによる 『ロマンス』 のカバーは最悪だな。カバーとは原曲の良さを理解した上で、敬意を表しつつするものなのに。筒美さんはもちろん、阿久さんも天国で嘆いているに違いない。

  関連記事 … しょこたんの鉄板ソング。

  『 約束 』 原日出子@1981 ( 削除後は御了承ください
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。