FC2ブログ

“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

あ~めんどくさい。 保険含め事故の処理なんか 事故でもしない限り知らないワケで、まぁそういう意味では ある種 勉強って言うか経験になるんだけど … 。今後 家族や知人が事故れば役立つ知識か。 笑わせるゼェ!(ホリの、福山雅治のモノマネ)

事故があった場合 任意保険屋はどっちがどのくらい悪いかってのを割合で出すんですけど、どっちかの車が止まってない限り10対0にはならないそうで。車が動いていたなら いわゆる “出会い頭” 扱いになり、今回の場合コチラにも2割の過失が発生。で この割合は、 “保険で出る車の修理費を、どっちの任意保険会社がどれだけ受け持つか” という事に適用されるようです。今回の場合 僕のスターレットの修理費 (見積もり) が46万円、割合が2:8なので、僕の任意保険会社から出る保険料は46万×0.2で、相手の任意保険会社から出る保険料は46万×0.8 … かと思いきや、これが違うんですねぇ。

なんと、僕が (双方の任意保険会社から) 受け取れるのは、僕の車両保険金額である25万円が上限なワケです。先程の割合が適用されるのは この25万円の中での話。 しかーし!25万というのは “僕の任意保険会社から見たスターレットの価値” であり、相手の任意保険会社から見たスターレットの価値は違ってくるんですねぇ。今回相手の任意保険会社が見出したスターレットの価値は10万円! よって、相手の任意保険会社が出す保険料は、10万×0.8の8万円! で、残りの17万は僕の任意保険会社から出ると。ウ~ンややこしい。って言うか自分で書いてて本当に合ってるのかチョット自信がないし。不確かな情報をブログで世界に発信すんな! ( ´_ゝ`)フーンて感じで読んで下さいスンマセン。

まぁ 直接関係あるのは25万円受け取れるって事だけなんで、25万の内訳=保険屋どうしのやり取りはどーでもイイっちゃどーでもイイんですけどね。 この部分を考えないのが いわゆる “保険屋に任せる” って事じゃないかなぁ。
スポンサーサイト






 平成10年式
  スターレット
ドア開きませーん
いや、高橋レーシングじゃないんですけど。 走行中に右横からオモイッキリ激突されまして、もうチョット勢いあったら死んでたって。 反対側だったらエンジンに引火して爆発してたかもしれないって (コントか)。 … レントゲンは異常なかったけど、シートベルトの締め付けで胸とか その他の節々痛いよ~。 体は痛いわ 車はクシャけるわ 保険とかの手続きはやらなアカンわ 仕事増やすなや! 相手のオッサンら家族は “明日から沖縄に旅行で” ってアホか。 事故そっちのけで “荷物どうする~” 的な話ばっかりしやがって。 ムカつくわー。

コッチは幅が車2台分の道路で (モチロン左側を走行)、相手は地面に“止まれ”の字がある 車1台分の進入路。 相手は 口では 「一時停止しました」 って言ってるけど、いやいや一時停止して発進したならさ、 あの距離だと カナリの勢いで踏み込んだって事ですよ。 900kgの車が半回転したんだから。 … しかしですね、あの暗い夜だったら 一時停止してる車がありゃヘッドライトに気が付きますけど、それが記憶無いんだから アンタ一時停止せずに突っ込んできたんでしょう。 なんか “子供がシートベルト外してどーのこーの” とか “電気屋に行こうと急いでた” とか “犬も乗ってた” とかアホ抜かしやがって。 ほんでその嫁も降りてくるなり 「私は寝てたんで分からないんですけど」 云々言うわりにはフテブテしい態度で因縁つけてきやがる。 … 以前にも追突された事があるけど、 突っ込んでくるのはアホバレバレな人間。 アホは免許剥奪せい。セイセイ
| ホーム |