“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日紹介したプリプリ DVD-BOX の感想ですが。 意外とちゃんと演奏していたのにビックリ! まぁ今までライブをちゃんと見た事がなかったクセにって感じですけど、リアルタイムで聴いていた当時 “自分たちで弾いてない” というマコトしやかな噂があって、鵜呑みにしてしまっていたというのもあり (スタジオ作品は微妙ですが … )。

しかしそんな懐疑的な思いを払拭させるライブ映像が収められていました。ベースはチョッパー (最近はスラップと言わないと笑われるらしい) とかコード弾きとかライトハンドみたいな事やったり、キーボードはストリングスやブラスはもちろん、ブルースハープやサックスをベンドを使って弾いたり、奥居香もギターを持ってツインでやったり、ドラムも回を重ねるごとに手数が増えてきてるし (初期のライブではハイハットが使えてない?) 、全員でコーラスをやったりと、ガールズバンドとは思えないくらいの、なかなかパワフルな演奏でした~。



1994年の武道館ライブ (Disc5) では演奏の質がガラリと変わっており “おっ” っと思ったら、スタッフロールに 「~(それぞれの楽器) Technician」 の文字。何だテクニシャンて ?

… 最近になって知ったことですが、プリプリってオーディションで集まったメンバーだったんですねぇ。 ルックスもそこそこで、かつ音楽できる人が意図的に集まったとは言え、唯一無二のナイスなバンドでした。

  過去記事 … 今世紀最高の ガールズバンドと言えば?
スポンサーサイト

HIGH TIMES : SINGLES 1992-2006 ( 初回盤通常盤
jamiroquai [2006. Acid Jazz]       試聴する

意外とまだ出てなかった、ジャミロクワイの初ベストアルバムです。 個人的には ジャズ的な意味合いで聴いてる方なんですけど、世間&大衆的にはジャミロクワイがジャズ (アシッドジャズ) だという認識は薄~いです。 … ジャミロクワイの魅力は、16ビート、管弦あり(全曲ではありませんが)、カッティングギター、生演奏的、ノリノリ、JK (ボーカル) のユニークなダンス、などなど。

スカパーで放送されているBBC (イギリス放送協会)の 「ジュールズ倶楽部」 は、ロック・ジャズ・フォーク・クラシック・民俗音楽など 様々なジャンルのアーティストが生演奏をする、日本では到底マネできそうもない音楽番組です。 司会の ジュールズ・ホランド とゲストのセッションも魅力的。 …↓この時も、ジュールズが 「そういえば(JKの)お母さんも歌手だったよね? この曲を皆に知ってもらう良いチャンスだよ」 と言うと、JKも 「(観客の拍手が)イイ反応だったね。マイク使ってイイ?」 と応えてはじまった即興セッション。 UK万歳

  動画を見る ( 動画移動後の場合は御了承下さい

夢のうた [2006. J-POP]
倖田來未

遅ればせながら ネット等で話題になっている倖田さんのパクリ疑惑情報を見ましたが、なかなか試聴まで繋げてるサイトがなかったので まとめてみました♪

 ● 倖田さんの 「夢のうた」   試聴する

 ● サビ前 の元ネタ?   試聴する
露崎春女の 5th Album 「 Believe Yourself 」 (1998) の6曲目 「もう二度と」

 ● サビの元ネタ?       試聴する
奥華子の 1st Single 「やさしい花」(2005)

おぉ~、似てる。 … 以前 大塚愛の 『さくらんぼ』 が 野球の応援歌のパクリだという話の時は 皮肉るフラッシュ があって面白かった。 今回の倖田さんのも誰かフラッシュとか作ってるのでは? … と思ったら やっぱりあった (笑)。 …のですが、著作権云々で消されてしまったようで残念。 (2007. 3/5 追記)

今回のネタとなった (?) 露崎春女は昔よく聴いてました。 上記のアルバム 「Believe Yourself」 も名盤ですが、塩谷哲との共作で アースウィンド&ファイアの名曲 をカバーした 「 Brazilian Rhyme (邦題 : ブラジルの余韻)」 もオススメです ( 試聴あり) 。

… 塩谷哲は、オルケスタデラルスや熱帯ジャズ楽団に参加したり、小曽根真と連弾をやったり、鈴木雅之のバックをやったりと、なかなか活動的なピアニストです。「夜空ノムコウ」 の作曲者 : 川村結花と同級生であり、ジャズ研仲間でもあり、よく講義のノートを借りていたというマニアックな話も …。ブツブツ。

  関連記事 … 倖田來未の、エロ以外の個性とは?
先日のMステでサディスティックミカバンドを見ました。 木村カエラ、 加藤和彦、 高中正義、 高橋幸宏。 アレ? 誰だっけ この人? … あ、ベースか。 小原礼だ。 十数年前の、教授のメディアバーンライブの映像でしか見た事なかったのでスイマセン …。

演奏前のトーク。タモリが加藤氏に 「なんでカエラを選んだの?」 と聞くと 「日本語ちゃんと歌うから。僕嫌いなんだよねー(英語みたいに?)ウワ~って歌うの!」。 場内シーン。

… 演奏はカラオケだったようで、高中正義 (ギター) が執拗に隠しながら弾きマネしていた。 カラオケと違う手つきが映ってしまい、加藤氏と顔を見合わせて苦笑する高中。 生演奏がウリの ・ 同じ演奏が二度とできないジャズ系アーティストが、生演奏させてもらえず 弾きマネをしないといけないという 国内音楽番組 ― ひいては音楽業界の体質が嘆かわしく思った。まぁ楽器の都合とかもあるんでしょうけど。

対照的で面白かったのは、高橋幸宏 (ドラム) が YMO時代から定評のある (?) テクノ的な カッチリドラムで、カラオケとの違和感がなくて一興。

… そういえば ブルースブラザースのDVDに収録されていたメイキングにおいて。 ジェームズ・ブラウン、アレサ・フランクリン、レイ・チャールズ 達 ジャズ系アーティストは同じ演奏ができない = アテレコ (後で音だけ録音し直す) が難しいので、映像と音とを同時に録音しないといけなかったとかいう苦労話があったなぁ。

  過去記事 … メディアバーンライブ  ブルースブラザース

  PV & 新譜の全曲試聴!
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。