“ちょっとジャズ” な情報基地 アンチテーゼ

★ ジャズ好き音楽バカによる駄弁ブログ。ジャズテイストのあるJポップなど様々なジャンルのメディアを紹介しているつもりで~す ★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
じゃけじゃけぇ


 熱帯JAZZ楽団 XVI ~ EASY LOVER ~  試聴あり
   熱帯JAZZ楽団   [ 2014. Latin ]
元オルケスタ・デ・ラ・ルスのカルロス菅野さん率いる 熱帯ジャズ楽団の新譜が届きました~。 意図的に?トロピカルな夏に合わせて?発売された通算16枚目のアルバム、今回も変わらない熱帯さんらしい曲調 ・ アレンジでニヤニヤさせてくれます。  … もう定番になった ダンス ・ ディスコソングのカバー。 むか~し ダンス☆マン を聴いてたときに 原曲を聴こうと数々のコンピレイションを買いまくり ・ 借りまくってたこともあって、 個人的にはそういう意味でもドンピシャ(笑)で。 ダンス☆マンやコンピは 歌モノが殆どだったこともあってか?今回は3曲目の 『 Can’t Take My Eyes Off Of You 』 しか知らなかったけど、この他にもダンス曲のカバーがあるのかな? CDの帯に “ ロック~ディスコのヒット曲を奏でた ” 云々書かれてるので。

  熱帯さん関連過去記事
       エリントン?ジャコ?判らん。  (2010年7月)
         おいしい ラテン料理。    (2007年4月)

  熱帯さんがカバーした曲いろいろ ( 削除後の場合は御了承下さい
      Getaway E&WF   Got to be real  Cheryl Lynn
          Celebration  KOOL & THE GANG
      I can't give you anything but my love  THE STYLISTICS
     Can’t Take My Eyes Off Of You  MISIA  ピアノソロ
        EW&F Live in Japan1988より
     In the stone  September  FANTASY  Let’s Groove

     ダンス☆マン          少年隊夢
スポンサーサイト




INFINITY Live
 松岡直也   [ 2012.Latin ]
ジャズ系ピアニスト : 松岡直也さんの プロデビュー60周年を記念したライブのDVDです。 松岡さんは時代によって (?) あらゆる形態のバンドを組んでいて、今回のインフィニティーってのも そのひとつのバンドのようです。メンバーは 松岡バンドでは御馴染みの人達で、前列が左から 赤木りえ(Fl) 近藤和彦(As・Ss) 奥村晶(Tp) 佐藤達哉(Ts) 片岡雄三(Tb)の5ホーン、後列のリズムセクションが左から 松岡直也(Pf) 高橋ゲタ夫(Ba) 岩瀬立飛(Dr) カルロス菅野(Per)大橋勇武(Gt)の10人(敬称略すんません)。
infinity01.jpg
それぞれの曲の序盤で テーマ部分を5管がユニゾンで弾くシーンがよくあるんだけど、普段ビッグバンドばかり聴いてるからか フルートが加わった響きもイイな~と感じました。サンバ系の曲ではルパンぽくも感じたり(笑)。  どの曲もテーマやってソロ回してテーマに戻って終わりジャ~ン っていうパターンが多いんだけど 、その中で松岡さん独特の ハラハラドキドキもんのキメがあったり(特に3曲目なんかスペインそっくり)、ゲタ夫さんの雄叫びがあったり とても面白い ・ 良いライブでした。 … カテゴリ分け迷うな~ ジャズっぽくもフュージョンっぽくもあるし ブツブツ … 。

松岡直也さん過去記事
    フュージョン夏フェス やらなくなったなぁ。 (2008.7月)
      松岡直也グループ@長野。   (2008.6月)
もう14枚目なんだ

 熱帯ジャズ楽団14 ~Liberty~      試聴あり
  熱帯ジャズ楽団 [ 2010年 Latin ]
熱帯の新譜がカーステでローテーションされてまして ~ 、お決まりのラテンアレンジや各種キメにノリノリになってるんですけど(笑)。 アレッ?今回のアルバムタイトルにもなってる ジャコパス作曲のリバティシティ、なーんか聴いたことあるような … 。 アレだ!村田(陽一)さんの、3viewsレーベル作った時のに入ってるヤツ。でもこれタイトルがRock'in in Rhythm? 調べたら こっちはエリントンの作曲??? ウ~ム似てるんだけどなぁ。検索エンジンで探したり あちこちサーフィンしまくったけど情報見つからず。判んないけど しょーがないや、忘れよ~。(´~`;)
getapas.jpg
   ジャコの怨霊が乗り移ったゲタ夫さん
         今回のジャケット画像より

          文中に出てきた
        ロッキンインリズム試聴は コチラ
       確かソリッドブラスにバカボンベースとか
      ゲストが加わっちゃった豪華村田バンドです

熱帯ジャズ楽団 8 ~The Covers ~
熱帯ジャズ楽団 [2004. Latin]      試聴する
え~と 同じアーティストを何度も紹介するのは若干 気が引けますけど…、また熱帯さんです。 熱帯ジャズ楽団は、元 オルケスタ・デ・ラ・ルスカルロス菅野 を 団長として、 カシオペア神保彰 (ドラム)、 東京ユニオン や デ・ラ・ルス の 中路英明 (トロンボーン)、EMバンドの 佐々木史郎 (トランペット) ・ 近藤和彦 (サックス) ・ 宮本大路 (サックス) などの 国内ジャズメンが集まったラテンビッグバンドです。 それまでに発売したアルバムの中からカバー曲を集めて さらに新録も加えたのが この8枚目のアルバムで、 当ブログでもカスって (触れて) きた 音楽好きならニヤリとする選曲とアレンジで楽しませてくれます。

先日紹介した キャンディ・ダルファー もフレーズを頂いちゃってた、日テレの さんま御殿 など テレビでも良く使われる クール&ザ・ギャング の1曲目。 マイケル・ジャクソン の名曲で、途中の 宮本大路 によるスキャットも秀逸?な4曲目。 ダンス★マン の項 で紹介した シェリル・リン の 5曲目。 ライブでは欠かせない、今や熱帯の代名詞的ナンバーである アースウィンド&ファイアー の 6曲目。 その他にも、 スティービー・ワンダージャクソン・ファイブ 、ミッションインポシブル、007、ルパン、オールナイトのテーマ などなど目白押しです。 これは聴かない理由ないでしょう! クインシー・ジョーンズ のメドレーも入ってますし。

TWIN PERFECT COLLECTION [2002. Latin]
東京パノラママンボボーイズ      試聴可

日本のラテン史に残る名バンド、東京パノラママンボボーイズの復刻盤2枚組です♪ コモエスタ八重樫(DJ)、 パラダイス山元(パーカッション)、 ゴンザレス鈴木(パーカッション)という3人のオリジナルメンバーに加えて、エリック宮城 (トランペット) や木幡光邦 (トランペット) らをゲストに迎えた ラテンビッグバンドでの演奏です。

パラダイス山元は 時々テレビで見かけるラテン系のおっちゃんで、彼こそが 伝説のラテン王ペレス・プラードから叫びのお墨付きをもらった唯一の日本人です。ア~ッ、ウッ!

このCDの聴き所はなんといっても15曲目のマンボメドレー。 とにかくノリノリのナンバーがあれよあれよと続いた後、セレソローサ (加トちゃんの“ちょっとだけヨ~”的な曲) ではトランペットの超高音プレイに圧倒されます。 2曲目は昔 「ごきげんよう」 のオープニングで使われてた曲ですネ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。